え~っと・・・日記です。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月02日 (月) | Edit |
ん??ニセコ界隈で聞いた事ないな~
と思った人は鋭い!!
そうノーザンアークリゾートは・・・

北見なのだ~~!!

ご察しの通り、めっちゃ遠いです。
どの位遠いかというと
一般道で392km。高速使って402km。
時間では片道なんと・・・

8時間

しかも凍結の雪降り~~の強風で

殺す気か~っって一人突っ込みしてました。

そう第2回テクニカルマッチに参戦なのだ~!!
一人で
頑張るぞ~

さすがに通しは辛かったので途中にあるローソン駐車場で2時間寝ました
ちょい寝した後行ったことない土地に踏み入れる??通ると

仁頃(ニコロ)って町を通りました。
響きが可愛いので載せます。そんだけです

面白い川の名前があったりして北海道の良さを改めて感じました。

かなり疲れましたが着きました。強風・・・

P2010003_convert_20090202072133.jpg

これではまさかの大会なし・・・??
と思い中に入って聞くと、この山は風の影響を受け難いリフトの向きをしているそうです。

よかった~~
受付済ましてこのリゾートの館内を探索。
5分で終了。
このローカルさの中のホテルって好きかも~~

天候は安定しませんが開会式前に晴れてきて
P2010004_convert_20090202072258.jpg

結構予定は詰まっていてすぐリフトに・・・
これは!?
P2010005_convert_20090202072649.jpg

8割のリフトは通気性が大変よくなっております。

このローカル感・・・たまりません。
策動のバイトしている人ならわかる、この割れ方

2本目めっちゃ晴れた~~
P2010007_convert_20090202072837.jpg

でも寒い・・・気温マイナス9℃。
写真じゃわかりませんが強風です

1本目で気が付かったリフト山頂駅のモニュメント。
P2010008_convert_20090202072958.jpg

一番右にベル付いてないぞ~~
しかも名前の看板雪に埋もれて見えんし
ん~~たまらん。

上のモニュメントよりもアジアのお客さんに人気だった雪像。
P2010009_convert_20090202073101.jpg

ザ・ジブリ・ワールド。

ほぼ満喫

お~~~~っと、大会!!です。
今回は北海道のデモ2人の滑りが見られるが売りです。
寒い中、待ちながら見てやっぱ凄いなと思いました。

P2010010_convert_20090202073215.jpg


その中天候悪化。
吹雪く
寒い。
出番まだ。
寒いという声は彼方此方から聞こえましたが
僕だけめっちゃ震えてました。

後で見ましたが子供と僕ぐらいから上の人は張るホッカイロしてました。
もう中ジャケットだけでは発熱が間に合わない年齢に

その冷え切った中第一種目ロングターン。
体カッチカチです。
ただでさえ不得意なのに

次回からデモ滑走は見ない事に決意。
僕には寒過ぎます

第2種目ショートターン。
寒くならない程度に調整。
もちろんデモや小学生の滑りは見れません。
失敗もありましたが滑った後好感触

P2010011_convert_20090202073835.jpg

ここでお昼休憩。
パン屋さんもこの館にくっ付いているのでそこでパンを買いくつろいで
総合滑走に挑みました。

いつもスタートにつくと頭が真っ白に。
なにやろうとか考えてたのに直前で
あ~しよ~こ~しよ~と考えた挙句
ナッシング。

この癖が今回はっきり分かりました。

スタートすると楽しもうにかわり
考えもしてないスイッチターンの連続やら得意じゃない方のターンやるわ
いったい誰が滑ってるんだろうとか滑りながら思ってました
最後の5mくらいでハッとなり
時既に遅し・・・

仮発表を聞くとまあまあ。
まっいっかと思い始めて後続の同じクラスの滑りを見ようとみると
同じクラスとは思えないズバ抜けた滑りをしてくる選手がくるではないか!?
54番
しかも僕が好きな滑り!
こういう人がイントラなら習いたいと思うし
これからのイントラ業界もマルチに変わると思い見てました。
これで点数が出ないならJSBAは辞めようと思うくらい。
仮発表。
点数・・・出た!良い方に出た!
ジャッジも変わりつつある事を認識しJSBAも続けようと思いました。


テクニカルはスキーからの影響があるのか基礎系といわれてます。
海外ではあんまり聞いた事ない基礎系。
日本人が好きなのか基礎系。
ボード講習でも基本って言葉を使わなくなった現在。
ボードの未来は明るいと感じた大会でした

1日24時間。
移動時間16時間。
大会6時間。
仮眠2時間。

北見日帰り旅行でした



p.s.この大会のリザルトの後に抽選会がありなんらかの商品が当たります。
  ルスツの大会にも出てた僕は今回のと合わせて2枚持ってます。
  ルスツの時は靴下でしたが今回はいったいなにが当たるかウキウキ
  ボードかな~Agのバックかな~
  ・・・なかなか当たらんな~・・・
  靴下また出てるんかい・・・
  ・・・あれ大きくて僕でも履けないんだよな~・・・
  当たった人は可愛そうかも・・・・
  ・・・
  ・・・60番ツルオカ選手・・・・!??
  呼ばれてる!?
  ・・・・・
  当たりました。同じの
  いや~参ったな~
  と思いながら座ってた場所に腰を下ろすと
  ・・・・・
  マイク持った司会者が苦笑いで
  1番ツルオカ選手!!
  ・・・・・

  会場シラけてる靴下当選発表で笑いが起きました。
  これにのっかろうと思いルスツも同じのが当たったっていうと
  会場が和やかになりました
  とさ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。