え~っと・・・日記です。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月01日 (木) | Edit |

本日は洞爺湖にある
『レイクトーヤランチ』に
乗馬をしに行きました

出迎えてくれたのはカワラギさんと2匹の犬でした


その横でスタローンが何かしてましたw
ショベルとスタローン
いったい何をしてたのだろう・・・
軽く挨拶を交わして店内に入りました

中に入ると乗馬屋さんの心地よい香りがしました
レイクトーヤランチ店内

小雨が降っていたのでカッパやブーツを貸して頂き
早速乗馬へ

まず馬に乗る為に鞍に登ろうとしましたが
体重が重く、お腹がつっかえバタバタし
カワラギさんにお尻をグイグイ押されながら
やっと乗ることができました
首筋がピキーンと攣りました。

僕が馬に乗っていたのは約20年前・・・
もう華麗に乗る事はできませんでしたw

まずは馬場で慣らし乗り
ガイドはスタローン。
後ろのガイドはカワラギさん。
前と後ろにガイドが付くなんて
リッチ気分
嫁ちゃんはマーチ
僕はキムチに乗りました
馬場で

高い目線に恐怖を覚えながらも
なんとかこなしていたらすぐトレッキングコースへ
馬達は仲が良く
お尻に鼻がくっ付いても
蹴る事はなく
以前していた乗馬とはかなり違う感覚でございました

そしてちょっとすると・・・
狭い小道で早足
ワオ~
ガックンガックンしながらw
恐いながらも笑っていました
早足が終わると気分も楽になって撮影致しましたw

普段は綺麗な洞爺湖が見えるのね~

また夏来ます

キムチはほとんど操作いらずで
僕が無駄に緊張してたな~って思いました

無事帰って来ると一頭のお馬さんは眠そうでしたw
立ち寝

ほのぼの出来る乗馬クラブさんでございました

レイクトーヤランチ
http://www.dioce.co.jp/haruka/toya/toya_top.html
〒049-5723洞爺湖町月浦44
TEL 0142-73-2455 FAX 0142-73-2323
toya@m6.dion.ne.jp
 

スポンサーサイト

2010年04月01日 (木) | Edit |

本日は伊達にある
「ちょいす」に行って来ましたw
ちょいすお茶

開店と同時に回転寿司やへ
まだ店内は静か。
ちょいす店内

と思いきや12時近くになるとめっちゃ混んでおります
恐るべし人気
カウンターにあるハマチが解体されながら
色々なお寿司を食べましたw
伊達店限定


ただ店内が活気があるを通り越して
パチンコ屋さんの様な騒がしさ
うるさいのが駄目な人は
味をさておいて難しいと思います

そんな事を考えていたら
解体されたハマチをお勧めされました
解体をみていたのでお腹いっぱいでしたが
食べました
はまち

美味しかったゾ

値段も2種類しかないので
ワイワイ食べたい人達にお勧めですw

ちょいす
http://www.wakasaimo.com/
0142-22-4111
北海道伊達市元町30-1



2010年04月03日 (土) | Edit |

朝はそんなに寒くありませんでした。
しかし外に出るとちょろっと雪が
さらっと積もった今朝
まだ雪が降るんですねw

そして会社に着いて仕事をしていると
夏シーズンに使うラフトグッズが届きました
箱が112個届きました
ニセコラフティングクラブの荷物
前に届いたラフトボート30艇もあるので
かなりモッサリです

今日は冬シーズン終了まで2日なので
電話や事務仕事が少なめ
そんな時はお勉強
今日はイラストレーター10を使って
僕が考えたニセコラフティングクラブのロゴを
書いてみる事に
初めてで格闘する事2時間・・・
こんな感じです
NRCマーク
細かい所の修正を後ほど加えてみたいと思います

そんなこんなで16時。
新入生研修会が始まりましたw
新入生研修会
ガイドするのは新入生の先輩のクボちゃん
いつの間にかしっかりガイドさんになっておりましたw
モービル発進!
若いって成長スゴイね

今回の新入生は感じの良い人ばかりらしいです
オイタする新入生もなく
モービル研修中
無事素敵なモービルツアーが展開されました
モービル研修中2

そういえばモービルで外に出るのって久しぶり感が・・・

そんな思いとは関係なく研修は進み
オリエンテーリングへ
オリエンテーリング説明
説明するのはクマちゃん。
新入生はしっかりと聞き
プチロゲイニングへ


早いっ!!

あっという間に新入生はいなくなりました
若さってスゴイ!

明日から鍛えようかな

今回のオリエンテーリングは
自分のテーマを作り
ペースと時間と空間を楽しむ事にしました
昆布岳

新入生のケアと
山に今シーズンの感謝を込めながら歩き
狙い通りの時間にゴール
タイムなどを争うゲームなので
結果はビリですけど
一番充実したロゲイニングでございました
 


2010年04月07日 (水) | Edit |

ちょいと久しぶりな更新でございます
あれほど生き生きしていたルミプイスト周りも除雪が入り
なんだかグッタリ感を感じます
冬終わり
1mくらいまだ積もってるんですけどねw
山を滑りたい人には勿体無い!!って
言われるでしょうね
そんな中色々お片付け
片付け作業
最後の方は殆どいなかったので
最初来た時と仕事内容が変わっていない感じ

今日は昨シーズン一緒に働いていたディリップさんが来ました~
しっかりお気に入りのドレッドを切ってさっぱりしておりましたw
ナミエさん、モリモリ、ディリップさん
これからまたよろしくです

ワンシーズン、モービルお疲れ様でございました。
また来シーズンよろしくね
モービル達

でもココからさらに移動させなきゃいけないんだな~

頑張ります
 


2010年04月09日 (金) | Edit |

ニセコも雪が降らなくなってきました
春かな
昨日の朝日を浴びる
それでもまだ風は冷たい感じがします。
暖かくなるにつれ
尻別川の水量計を見る日々が始まっております

そんな中今日のお仕事は10日前位に来た
ボートの検品作業
30艇頑張ります

ボスとディリップさんと3人で
やってみるさ
箱から出して
広げて
空気入れて
運んでの繰り返し

で2時間半後・・・
ど~~~ん!!
NRCのボート達

手と腰が痛いです
でもこれだけやると達成感が襲い
僕をボートの上まで運びましたw
NRCと僕

これからニセコラフティングクラブ始動か!?
ニセコラフティングクラブのボート


これからホームページ見てたら
出来ていく過程が見れそうですね
 


2010年04月10日 (土) | Edit |

本日から道東バスツアーに行っております。
手稲から出発~
札幌で大勢の方が乗り
このバスツアーは37名でございました
後ろ席のオバチャン達の止まらない
弾丸トークを聞きながらのバスツアー

初めて止まったのは夕張。
通った事はあるけども寄った事はない所
北海道物産夕張店

見た目が寂れていて入るのに勇気がいった場所が
ツアーに組み込まれておりましたw
これはいい切っ掛けでございます
店内に入ると・・・
北海道物産夕張店内

なんだろう・・・
何か買ってあげないと思い
運転もない事なので
ジャ~ン
石炭ビール

早速開けて飲むと・・・
石炭というよりかは・・・
黒ビールでございました
その他石炭シリーズが沢山ありましたので
気になる方は寄ってみてくださいw

その次はだいぶ進んで
日勝峠を越えてちょっと下りた所にある
清水ドライブイン。
清水ドライブイン

いつもだったらスルーするような所に
ガンガン寄るのでバスツアーの面白みを見つけましたw
ま~く~

バスツアーの時は毎回店員さんが送り迎えをしてくれます
食べたのはコチラ↓
牛トロ丼定食

名前ではピンときませんでしたが
見た事ある~
早速食べると・・・
マグロ・・・丼???
って味で美味しゅうございました
山わさびがこの時からはまり
嫁ちゃんと終始山わさび美味しいって事になりましたw

同じ場所にあるお土産屋さんに入ると
まず田舎にあるお土産屋さんの香りがしましたw
ん~・・・
なんかキターって感じでございます
ほくろが・・・

このお土産をかなり力をおいてるらしいですが・・・
商品が疎ら・・・w
色んな意味でウケます
その他こんなモノを食べてみました↓
黄色のソフトクリーム

ソフトクリーム好きには気になります
味は・・・
昔懐かしいバニラアイスって感じかなw
ラクトアイスの爽のソフトクリーム版って感じ
僕は好きです

また結構進みお次は帯広。
有名なお菓子工場に行きました
柳月

店内も綺麗で働いている人が一生懸命な所でございましたw
ちょっと今までのドライブインって感じよりも
なんていうか・・・
都会の人向けな感じっていうのかな
柳月店内

背の高い綺麗な若い女性がキビキビ働いておりましたw
気になる方は是非寄ってみてください

工場見学も出来るらしいですが・・・
上がる階段が・・・
田舎の家のお婆ちゃんの家くらいある
傾斜がキツイ階段
工場を見る為にこんなに心臓がバクバクするなんて

上がりきると横にエレベーターがありました

そんな疲れを感じながら歩くと工場の機械はほとんどストップw
唯一三方六の製造過程が見れました
撮影は禁止との張り紙があったので写真はありません。

ココで面白かったのは・・・
チョコレートをかける工場員がたまに見学者を見るトコロかな
 
~其の一~ 完



2010年04月10日 (土) | Edit |

お次は足寄。
ココから未知の世界です
また普通では気が付かない場所に止まりましたw
足寄で

松山千春さんの同級生が経営する所らしく
常に松山千春さんの曲が流れております。
その中でワインの試飲を100円でし
チーズを試食しました
コレ買いましたw

もうコノ時はほろ酔いでございましたw
その酔った勢いで嫁ちゃんにお願いし
840円もする燻製のチーズを購入しました

松山千春コーナーでは今の写真
昔の写真などが展示されて
余程好きなのがわかりましたw
ミスターケン??

でもこのバイクは何なのだろう・・・
ミスター・ケン・・・
謎は深まるばかりであります

お次は阿寒湖。
(やたら鶴雅の前だけ混んでたな~
他のラフティング会社では良く来るのでしょうが
僕は初めて
バスから降りてすぐ見えたのがコチラ↓
まりも通り

すぐ通りは終わってますケド・・・

気を取り直して阿寒湖へ
ちょっと氷が張っておりコレはコレでいいんではないか・・・
思いました

周辺ではこんなのもあり
手湯の正しい使用方法

ちょっとテンションが上がりました
意外に熱いので撮影の為とはいえ
長く触っているのはヤケドします

そして嫁ちゃんとも大のお気に入りになったのが
エコミュージアムセンター
エコミュージアムセンター

常に鳥の声が流れており
木の展示やら淡水魚の展示がありウキウキでございました
イトウと僕

初めてみるイトウ。
初めてみるマリモ。
天然まりもとアルビノヒメマス

テンション上がり過ぎて熊を殴っちゃいました
ま~く~と僕

ウソです(※良い子の皆さんはマネしないで下さい。)

もうちょっと長く居たかったけど
バスの時間もあるので戻っていると
さっきは気が付かなかったけど
お猿さんがいました
インドのお猿さんで22歳だそうです。
よたちゃん

人間みたい・・・
 
~其の二~ 完
 


2010年04月11日 (日) | Edit |

このバスツアーのお客さんしかいない
プレオープンな感じで泊まりました
屈斜路プリンス

そういえば・・・
プリンスって泊まった覚えがないかも
ウキウキで部屋まで直行
部屋を開けて綺麗さにうわ~って言っちゃいました
屈斜路プリンスお部屋

ふむふむ
屈斜路プリンスお部屋のバスルーム

廊下もそうだったけど
トイレも人を感知すると電気つくのね
って思いながら満喫

隣の部屋や廊下の声はどこのホテルでも聞こえるので
ちょっと残念でしたが(廊下でもオバチャントークが炸裂してたのでw)
ソレを抜かしたらパーフェクトでございます

温泉の湯が良く長湯してしました
露天は景色が屋根と壁なのでちょっと残念

お腹も空いてきたので食事会場に行くと・・・
ど~~~ん!!
屈斜路プリンス食事会場

広~~~~い

料理人がいらっしゃいませ~や
こんばんわ~って声をかけてくれるのも
ココならではか
屈斜路プリンス食事会場 (2)

どこに座るか迷うくらいで嫁ちゃんとウロウロ
座ってバイキングを満喫
牛肉好まない嫁ちゃんがおかわりするくらい
美味しかったです
道東のホテル達は食事に力が入ってるのかな
思いました

いっぱい食べたので食後の館内回り
こんなトコもあり↓
屈斜路プリンス、ゲームコーナー

こんなトコもありました↓
屈斜路プリンスお土産コーナー

次来たらあの芸術品を買う事を
嫁ちゃんと話しながら楽しく話せましたw

お部屋からの景色。
次の日に大雨予報が変わり
まさかの晴れ
添乗員さんやオバチャンビックリ
部屋からの景色は綺麗でした
最上階のお部屋から

山の名前を教えてくれる定規も発見
最上階のお部屋から定規

勉強も出来て楽しいお部屋でございました
 


2010年04月11日 (日) | Edit |

この度の旅の目的があって
それは・・・
摩周湖を見る
って事で朝からルンルンです
そして・・・
ど~~~ん!!
摩周湖

めっちゃ嬉しいです
なかなか来れなかった所って感動が大きいです。

嫁ちゃんも感動してましたが、それほどではなさそうです
その嫁ちゃんも雄阿寒岳が見える側の景色の方が感動してた気がします
それがコチラ↓
摩周湖の反対側
 
ウチラは山の方が好きな模様です

ちょっと話を戻して摩周湖について↓
摩周湖案内板

つまり世界最大の綺麗な水溜りって事かな
 
展望台のすぐ下にあるお土産屋さんに入ると
見難い所にすごい木彫りが↓
摩周湖お土産屋さん

携帯ストラップのお土産が立てかけてあって
こんな凄い芸術作品が真正面から見えないのが残念です

その他こんなのも売っておりました
摩周湖お土産屋さんにて

その定価もそうですが・・・剥製って高いんですね
可愛いですがお手入れの方法も分からないのでパスしました。

そしてちょっと気になったので買ってみました
摩周湖樹氷ソフト

ちょっと濃いめのソフトクリームだったので
濃いめ担当の嫁ちゃんに殆どあげました

感動した摩周湖に感謝しながら次のポイントへ
お次は姓名がコイケならソフトクリームがタダで貰える所に。
砂湯コイケ商店

こちらでは白鳥が沢山います
白鳥は餌付けされてるので人間が近づいても殆ど逃げません。
僕以外はw
砂湯

この辺の砂を掘れば温泉が出るそうですが
誰も掘りません
掘る体験もしたかったのですが・・・
僕だけ掘るわけにもいかず
そんなモヤモヤを飲んでカバーしました
飲泉

この湧いている温泉は飲み易かったです
全国のコイケの皆さん!
行ってみてはいかがでしょ~
 


2010年04月11日 (日) | Edit |

ココは網走。
網走といえば刑務所ってイメージしかありませんでしたが
普通の町でございました
その中で昼食をとりましたw
入丸水産

ココで注文したのがコチラ↓
カニいくら丼定食

さすが水産だけあってとても美味しかったです
何気に味噌汁が絶品ですよ

メニューも沢山あり選ぶのに時間がかかりますw
入丸水産メニュー

せっかく来たので海産物がオススメです
決して嫁ちゃんがお金おろし忘れたからといって
かしわそばにしない方がいいですよ

表に出ると遠くに半島が見えておりました
知床半島が見えます

とても綺麗です。
いつか行ってやるダゼ~

お次は北見にあるペパーミントハウスへ
ペパーミントハウス

もうこの頃になるとバスに出たり入ったりが
ちょっと億劫になってきますw
ハッカはちょっと苦手
それでも出てお店に入って行くと入り口で
首にハッカ水をお店の人がかけてくれてます
ピーンチ

嫁ちゃんは早足でスルー
ガンダムで言えばシャー並です
僕はガンタンク並みので丁寧にお断りをしました
中に入るとハッカを作る樽など資料が面白かったですw
その中でまたマ~ク~と戦いました
ペパーミントハウスにて

軽~く負けたトコロで次に

遠くにスキー場を見ながら思いました。
この町の感じ・・・見覚えがある
コレは・・・
昨年北見にスノーボードの遠征した時に
山から見た町の景色と一緒だって
昨年の一人遠征記事が読みたい方は↓をクリックw


Niseko Sun Rise ニセコサンライズ  ノーザンアークリゾート (旧メビウス)に行ってきました( ̄∀ ̄)/



あの時は一人でココまで来て大変だったな~
って思いながら眠りに落ちていきました

バスの中の楽しいジャンケン大会も終わると
休憩ポイントに着きました。
道の駅 おんねゆ温泉 果夢林

風が強く、めっちゃ寒い
走って果夢林に寄ると・・・
4/18から、からくりが動くそうです
寒いので走り続けて奥の建物の中へ
そしたら木の良い香りがしてウキウキ
こんな素敵なモノもありましたw
道の駅 おんねゆ温泉内

その横には子供用の写真台があったので撮ってみましたw
道の駅 おんねゆ温泉果夢林看板で

それとこんなのも横にありました。
係員の方が良い方で動かして頂きました

一番右下の小人のステッキが折れていてならないのには
ちょっとニヤってなりました

癒されながら帰る事になりました

バスツアーもまだ続いたのですが
この辺で終わりにしときます
この後どうなったかは二人の秘密ですw
(「紅の豚」調で読んで下さい

バスの運転手さん、添乗員さん、バスさん
ありがとうございました
北海観光バス

次はどんなバスツアーに行こうかな
 


2010年04月13日 (火) | Edit |

今回目指すのは襟裳岬
支笏湖を越えて南へ。
海岸沿いを走ります
出発から3時間位。
疲れを感じてきたのでお昼がてら寄ってみましたw
日勝観光センター富川店

こちらは門別にあるお店です。
先日からドライブインに行っていた為
ドライブインを攻めてみました
日勝観光センター富川店内

入ると千葉県館山市を思い出す磯の香り
でも魚類は苦手なんですけどねw
注文はコチラ↓
鍋ラーメン

従業員の方が横のテーブルでお茶しちゃうくらい
のんびり感
こんな感じ大好きです

鍋ラーの後にご飯をいれてとじました
990円でお腹いっぱいでございます

自分のエネルギーチャージも終わり再出発
春の交通安全という事もあり
ゆっくり走っております

もう日が暮れるかと思いながらの4時間。
近づくにつれ景色が変わりました。
日本でいえば阿蘇山の周り。
海外でいえばニュージーランドの様な景色
ちょっとテンションあがりながら
やっとの思いで到着
襟裳岬

天気も曇り
日も暮れてるのでこんな感じでございましたw
振り返ると日高山脈の一部が見えており感動しました
襟裳岬から日高山脈を見る
 
火曜日サスペンスの様な崖っぷちを想像しながら
ルンルンで行くと・・・
意外に安全
襟裳岬看板

沖縄の波照間の南崖の方が凄いけど
ココの感じも好きです

ココからの帰り道が遠かった~
暗くて景色は見えないし
お店は19時位でだいたい閉まってしまい
夕飯はコンビニで過ごし、車で寝て
起きたら外は雨で気分はど~ん
そのうち暴風雨になったので
寄り道せずに帰ったとさ
 


2010年04月13日 (火) | Edit |

本日は友人のフクちゃんと洞爺湖畔にあるお店
『きつつきカナディアンクラブ』
に行ってきました
洞爺国道230号泉沿いにあります。
夜ならキラキラしてるので分かると思います。
きつつきカナディアンクラブ

駐車スペースも有り10台はいけると思います
入り口も雰囲気が良く僕好みでございます
きつつきカナディアンクラブ入り口とフクちゃん

入ると感動しまくり
こんな小物みるのも好きですし
小物コーナー

コーナーにある陶器のウィスキーボトルの棚。
いっぱいある絵画
きつつきカナディアンクラブのトナカイと絵画

木を基調とした店内。
動物の剥製
出入り口

写真で見ると恐いですねw
何の為においてあるか分かりませんが
ココまで見ててなかなか席に座らず
写真をフクちゃんと撮っておりました
テンション上がったのでこんな事もしてみました↓
置物と僕
 
席に座って注文を済ませてもウロウロしておりました
暖炉
 
パシャパシャ撮り終わり
ペチャクチャお喋りしてると
料理が出てきました
土鍋パスタ

土鍋~w
スパゲティが熱過ぎるw
なかなか食べれずの所を
見てニヤってしてしまうくらい熱い

こちらはオーナーお勧めのメニュー
レッドポークセット

赤い豚肉!
肉って赤くないかな~
豚肉はピンクか
って思いながら食べましたw
柔らかく美味しく頂きました

そしてサイドメニューがないので
コレを頼みましたw
チキングラタン

写真の名前はチキングラタンですが
実際はチキンドリアでございました
フクちゃんは相変わらず沢山食べておりました
食べ放題行ったらどれだけ食べるか見たいわ~

お店の雰囲気も良く
絢香さんが来て歌っただけあるな~
って勝手に思いました

次は嫁ちゃんと来るかな


きつつきカナディアンクラブ
0142-75-2228
北海道虻田郡洞爺湖町月浦8
11:00-20:00
ランチ営業、日曜営業
無休(但し冬期不定休あり)
 


2010年04月14日 (水) | Edit |

朝起きて窓も開けず出勤の為家を出ると・・・

雪降っとる~
アパート前

しかも積もっとる~

路面が滑る感じがなかったので
結構降ったんですねw

お仕事は主に到着した荷物の整理を
体育館みたいな所で2時間してました
ゴミの分別で30分くらいかかりましたw
そのゴミを捨てる時に
ボククボちゃん改めクボスがこけたので
記念に撮りました
ナミエさんとクボス

そんなハプニングもありましたが
業務も終わり家路に着くと
雪は止みましたが、風がめっちゃ強い
ビュービュー言っとります。

その中一点だけ晴れてたので撮ってみましたw
光射す

心癒されながら帰宅したとさ
 


2010年04月15日 (木) | Edit |

まさかの降雪
連休で実家に帰ったクボスは夏タイヤに代えたというのにw
本日の朝

なかなか積もりはしませんが
雪質のわりといいモンが降っとります
雪の結晶!?

明日はダウンリバー予定
このままなら中止かも・・・
予報では晴れで最高気温は7℃まで上がる予定。
でも今日みたいに最高気温が2℃なら・・・
18時30分


・・・やってみるさ
(クワトロ・バジーナ風)
 
 


2010年04月16日 (金) | Edit |

今日から始まる川での練習w
最高気温7℃。
水量167.69。
今までの春コースでは初めての少ない水量
初なのでウキウキです
そんな中トレーニングも運転もしてくれるクワちゃん。
真剣です
ドライバークワちゃん

クボスが最初に何回も泳いだり
ナオちゃんが一番前に座ってド~~ンって波をウケたりw
アヤネちゃんは他のボートから水いっぱいかけられたりw
ミカちゃんはずっとヘヘヘ的な笑いをしたりw
マツブちゃんは後から楽しかったですと言ったりw
ナオキさんはニヒルだったりw
とても楽しかったです
川での楽しい写真は後日アップ出来たらします
とりあえずゴール近くで見れた羊蹄山をどうぞ
川の上から

この時期の羊蹄山に特に癒されます

そして久々のラフトだったので
お腹が減り仕事終わりの面々を誘い
喜茂別の三幸さんにジンギスカンを食べに行きました
ジンギスカン

意外とクマちゃんは食べる事が発覚
以後クマ並みって表現を使おうかなw

このお店の僕のイチオシはコレ↓
漬物

大好きになりました
次回また来てグルメでアップしたいと思います
 


2010年04月17日 (土) | Edit |

最高気温7℃。最低気温-2℃。
水量167.72でスタート。
今日は元SASスタッフのシゲちゃんとナオキさんと
一緒に川を下ってきましたw

ちょっとしたハプニング的な事もありで
勉強になりました

一日が終わり家路に着くと真狩辺りで
綺麗な夕日に当たり思わず車を停めて
本日の夕陽

明日は暖かくなるといいな~
 


2010年04月19日 (月) | Edit |

昨日は小雨の後晴れ
今日はそこそこの晴れです
昨年いたSASはレスキュートレーニングしとりましたw
SASがレスキュートレーニング

懐かしいメンバーに挨拶やハグしました
皆元気そうで何よりでございます
川は昨日よりも水量がちょいと増しており
だんだん面白くなってきています
今日の羊蹄山

陸でウッチーがZドラッグを教えておりましたw
Zドラッグ

段々と夏のシーズンに入ってきたな~って感じます
晴れが続いておりますので水量も増えていき
楽しい季節となりそうです
 


2010年04月20日 (火) | Edit |

本日は小樽にある
『ル・キャトリエム』さんに
嫁ちゃんの希望により行って参りました
専用駐車場がないのですが
隣にコインパーキングがございます
ル・キャトリエム店内

中に入ると北海道とは思えない空間がございます。
まずはショーケースw
ル・キャトリエムのショーケース

お洒落な感じでございます
そしてこんな感じのマカロンは初めて見ました
ル・キャトリエムショーケース2

そこまでマカロンに興味はありませんでしたが
食べたくなりました
ショーケースを横目に2階へ上がって行くと
ル・キャトリエム階段

素敵なインテリアがありテンション上がりました
案内してくれるスタッフを待たせて写真を撮ってしまいました
店内はフランスのラジオが流れており
独特の雰囲気がありましたw
ル・キャトリエム2階

コップもこれまたオサレwア~ンド持ち易い
ル・キャトリエムのコップ

だいぶ持ってかれた雰囲気の中
注文したケーキが出て参りました
カフェオレショコラ

フォークでケーキを切ろうとすると
フワ~~~~って
チョコっぽいのが硬くなくてビックリしました

続いて嫁ちゃんのw
ホワイトチョコレートとカシスのムース

一緒にあるアイスも美味しいので
口の中が食のカルチャーショックを受けてます

そしてフレーバーティw
パッションオレンジとピーチ

もう香りが僕らを取り巻いております
デートはココだね


ル・キャトリエム
http://www.lq-4.com/
〒047-0031
小樽市色内2-3-1
0134-27-7142
 


2010年04月20日 (火) | Edit |

今日は1週間ぶりのお休みw
伸びた髪も切りたいし
車のオイル交換もしたかったので
小樽に行ってきました

通っていた小樽のオートバックスはなくなってしまい
近くにある業務移転したオートハローズさんで
フラッシングしてエレメントとオイルを
いっちゃんええヤツ~に替えましたw
お陰でアクセル軽いです

いつも切っている床屋さんで知らない頭髪の少ないオジちゃんが・・・
櫛がバシバシ耳に当たり不安になりました
自動洗髪機でタオルを顔に当てるのですが・・・
そのタオルで僕の呼吸を止めるくらいギュっとするので
さすがに笑いながら止めました

そんな事もあったのでヴィレバンに行きリフレッシュ
νガンダムのヘルメット

その後に嫁ちゃんとお洒落なケーキ屋さんに行きましたw
全く読めないフランス語の本を
あたかも高い教養があるかの様にペラペラしてました
嫁ちゃん読めない本を読む

ブ~ンと倶知安に帰って食材を買いにスーパーに行くと
ウッチーと偶然会ったり
買い物したレシートでガラガラ抽選すると・・・
温泉入浴券

当たりました
でも3枚って事は嫁ちゃんと行って
1回半・・・

僕らが結婚式パーティした所なので楽しく行ってきます
 


2010年04月21日 (水) | Edit |

初めて行く洞爺湖のビジターセンター。
駐車場も広く素敵
洞爺湖ビジターセンター

中は広く結構長い時間いれそうです
ゆっくり見て学びたいなと思いました
洞爺湖ビジターセンター内 木の種類

今回は洞爺ガイドセンターのフクシマさんの解説付きで
リッチな気分になりましたw
とても分かりやすく楽しいモノでした
洞爺湖の水深の模型

コレは↑殆ど芸術の域
美術館か博物館的な気持ちになりました。

あと子供心をくすぐる様な仕掛けがあったりして
とても楽しみました
これは・・・

次回時間ある時にゆっくり見たいと思います

洞爺ビジターセンター
http://www.toyako-vc.jp/
洞爺湖温泉町142番5
0142-75-2555
 


2010年04月21日 (水) | Edit |

人生初の洞爺湖横断
ちょっと緊張します。
エスポアール

このカタマランの船で中島上陸です
忘れてましたが・・・僕は船に弱かったのです
カタマランなので走ったら殆ど揺れません。
なので3階に行って船の天辺まで行きましたw
エスポアールの先端

天辺の中はこんな↑感じでした
そんなこんなで30分はあっという間に過ぎ
中島の桟橋に着きましたw
桟橋に着くぞ~

下りるとすぐに電気が点いてる小屋がありビックリしました
そんなのを横目にスルーして進みます
中島到着

そうするとココからは違うぞとばかりに
扉がありました
門

かなり不思議な空間です
中に入ると植林された木々が沢山。
鹿も人間を警戒しておりません
しばらく行くと草かと思いきや下草の様な木が
ワサ~~~ってありました
中島の模様

そして所々止まり色々説明してくれる
洞爺ガイドセンターのニシハラさん
洞爺ガイドセンター

倒れた木の枝を鹿が食べながらフンをする話を
この時はしてくれましたw

あまり時間がないので途中で引き返すと
14番の札を付けた鹿が会いに来てくれました
鹿14番

可愛いですね
でも中島の鹿は痩せている気がします

帰りもゲームの中のキャラクターみたいな
船に乗りましたw

じっくり水面を見ると底が見えるくらい透明
暫く行くと段々綺麗なブルーになっていきました
洞爺ブルー

北海道の湖の中で色々楽しい経験が出来るのは
洞爺湖がベストな気がします

是非またココのガイドさん付きで行きたいと思います

洞爺ガイドセンター
http://www.toya-guide.com/
 


2010年04月22日 (木) | Edit |

てな事で夏コースを下りました
シゲちゃんラダーでございます。
夏コースSP

まだまだ体や感覚が重い様子


明日は出来るかな

夏コースではマガモがビックリするくらい
群れを作っていました
マガモと尻別川

こんなに見るのは初めて

全ての景色は去年見てる筈ですが
木が流れてたり、崖が崩れて
形が変わったりしておりました
河童の瀬

まだまだ水量が多いのでペターっとしておりましたが
新たな発見もあったりして大変面白かったです
ボートと羊蹄山

明日もマガモの大群見れるかな
 


2010年04月23日 (金) | Edit |

本日は嫁ちゃんとモリモリで倶知安にある
『くろべこ』さんに行って参りました
くろべこ

5号線の以前焼肉屋さんがあった場所でございます。
外観も以前の焼肉屋さんとは違いお洒落な雰囲気。
中に入っても全然違い
箸の置き方までお洒落でございました
くろべこ箸

そして注文したモノ↓
スタミナ盛り
スタミナ盛

ユッケ
ユッケ刺

レバ刺
レバ刺

どれも美味しくちょっとビックリしました
倶知安に少しずつ美味しい店が増えてる気がします。

中でも始めて食べたコチラ↓
センマイ刺
千枚刺

が気に入り次回もガッツリ食べると思います
コレにレモン汁かけて食べても美味しかったです
ただ供え付けの葱を食べ過ぎるとかなり匂うから
接客業の仕事の方は注意


くろべこ
北海道虻田郡倶知安町南3条東1
0136-22-2020
17:00~23:30
 


2010年04月24日 (土) | Edit |

本日は赤井川村にある
『ホピの丘』に行ってきましたw
ホピの丘

小樽に行く途中にいつも見かけていた
あの場所は雪がとけると・・・
暖かい場所でございました

レストランの中に入ると・・・
結構広い
レストラン内

ゆったり出来そうです
そして色々ソーセージやらハムやら
吊るしてありました
干してある

食べれそう
下の傘は汁が垂れないようにだな
ハム

このハムは硬そうだな

その脇でソフトクリームが売っていましたので食べました
ミックスソフト

このミックスは僕の好きなちょっと懐かしい
ロッテのビックリマンアイスの味でございました

そして敷地内をウロウロ
売店

次回はココで食うゾ~

馬もソコソコいて引き馬もやっておりますw
厩舎

そして可愛いポニ男
ポニー達

ポニオの子供が気に入りました
そして最後まで人懐こいココの犬のオリーブ。
オリーブ

お客さんがエサをやるのか!?めっちゃ太ってます
警戒心が全くないので誰にでも好かれるのでしょう

次は夏辺りにまた来てソーセージを食べたいと思います

ホピの丘
北海道余市郡赤井川村常盤356番地1
TEL0135-34-7878
http://www.tonden.com/gold/guide/hopi.html
 


2010年04月25日 (日) | Edit |

本日は今シーズン始まって以来の練習2本。
インターンは比較的流れが緩やかな所で練習です。
トムとカトゥ

腕もパンパンらしいですが頭の中もパンパンらしいですw
流れに逆らってパドルを皆で漕ぐ筋肉トレーニングの後・・・
疲れた後に流水幅15m、チョイ早な所で
スイムのトレーニング
反対岸まで20m
僕はお手本的な感じで先に泳ぎましたが・・・
腰が痛くなったのと足が攣りました
僕も鍛え直しです
泳ぎきったらインターンはいい顔してましたw
ハセとカトゥとトム

水温はまだ冷たいですが頑張ります!

いつもの帰り道。
素敵な空が癒してくれました
本日の夕方
 
明日も仕事頑張るゾ~
 


2010年04月26日 (月) | Edit |

今日の朝は雪がチラつき9時過ぎに晴れました
まだまだ冬気分もチラつきます
そして昼頃。
日焼けしそうなくらい晴れてきましたw
羊蹄山

この分だと夕焼けは綺麗だな~と思い
家に帰りました

家に帰り嫁ちゃんとマジックアワーの
羊蹄山を見ながら夕飯を頂きました
僕らにとっての贅沢です

その後夕焼けを見に出かけました。
名づけて夕焼け狩り
そしてニセコ町で好きな場所でハントしましたw


この時期に良く来ます
すれ違う車の運転手にはジーっと見られますw
ニセコ町の好きな景色
 
この景色が見たい方は是非ニセコ町へ
スカーンと抜けた晴れた日の夕方は
オススメです
 


2010年04月28日 (水) | Edit |

昨夜の晩は嫁ちゃんと晩酌
なんと赤霧島
赤霧島

芋焼酎なのにそこまで臭くない
むしろ香がいい
ま~芋は芋ですが芳しいというのかな
買って来てくれたカオリちゃんに感謝ですw

朝起きたら・・・
外は雪

出勤するとさらに降ってきました
ルスツは雪です。

ちょっと前の日本の冬シーズンを思い出します
最近変な冬が続いていたので
前までそうであったにもかかわらず
まだ雪降るんかな~
思っとります
 
ちょっとほのぼのさえ感じた1日でございました
 


2010年04月29日 (木) | Edit |

同じチームのシニア達が明日は休んでいいよって言ってくれましたので
心置きなく札幌に行って参りました~

お目当ては秀岳荘のバーゲンセール
他の車に乗れないって事でカオリちゃんとレッツゴー
現場は大賑わい
もう19時近くなのに駐車場が空いておりません
さすが秀岳荘のバーゲンセール
他のチームもすぐ来て早速物色。
僕はライオンのタケとバッタリ会い
色々話しちゃったりしてると
すぐに蛍の光が流れておりました

わお~と思いながらメット、ロープ、ペリカンを買い
他の物を物色しようと思っていると
店内知り合い以外いなくなったので・・・
サーっと抜け出しました

他のチームとはココでバイバイしました
そしてドコへ行くかというと・・・
サッポロファクトリー
そう今サッポロファクトリーでは
ガンダム展がやっておるのだ~

でド~ン!
ガンダム展

興奮冷めやらぬまま近づくと・・・
柵がある~~~
なんと・・・
19時で入場終わりだそうです
ガビーーン。

ちょっと離れながら見てるのも楽しく
軽く2周はしました
ユニコーンガンダムと僕

もうちょっと大きいのを想像してましたが
これでもいいな~思いましたw

その後周りにあるコノお店に行き
星華楼

肉まんを食べました
値段の割りに大きい
大きさが分かりにくいかな~思い
携帯を置いてみましたw
星華楼の肉まん

美味しかったゾ

暖かいモノを食べた後はデザートw
隣にあるコチラにスライド
アイスクリームファクトリー

他のお客さんがいなかったので作っているのも見れましたw
アイス作ってます

パキパキっとあっという間に出来上がり~
フルーツバラダイス

この味は昔食べたアイスの味がして面白かったです

ガンダムを見ながらアイスを食べてると
昔1度だけ行った事のある幕張メッセの
アニメフェスタに集まっていた
俗に言うオタクさん達を思い出しました

傍から見たら僕はオタクさんです

最後に休みをくれたシニアメンバーに感謝です
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。